窓辺の風景 


能楽堂・定例公演@国立能楽堂 6月8日
06/09/2022, 1:41 pm
Filed under: 能・狂言

狂言・和泉流

鎌腹

能・金春流

兼平

前シテ 老翁    面 三光尉(さんこうじょ)

後シテ 今井兼平  面 平太(へいだ)

昨夜よく眠れず、「ちょっとまずいな」 と思いつつ能楽堂へ。 ちょっと調子が悪いとすぐ睡魔に襲われます。

狂言は野村万作がとても面白く、目はパッチリ。続く、「兼平」も 面「平太」の凄みで眠くなる間もなく、あっという間でした。   能楽堂はもう蚊取り線香の匂い。 すぐ、夏です。


コメントする so far
コメントを残す



コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください



%d人のブロガーが「いいね」をつけました。