窓辺の風景 


二期会「フィガロの結婚」 @ 東京文化会館 2月9日
02/10/2022, 11:09 pm
Filed under: オペラ

「影のない女」が公演中止になり、急遽 宮本亜門演出の「フィガロの結婚」に変更。 前回評判が良かったのに観ることができなかったため、今回はチケットをゲット。 

このコロナ禍、どうなるかと思ったがどうにか無事上演でき、久しぶりのモーツアルトでした。 やっぱりモーツアルトの音楽の持つ明るさが、こんな時には必要なようです。  

スザンナの宮地江奈さんの心地よいリリックソプラノ。伯爵夫人の木村博美さん、伯爵は大沼徹さん、フィガロ、萩原潤さん、ケルビーノの小林由佳さん。 とても楽しいオペラでした。

ところで・・「影のない女」はいつ上演されるのでしょうか。     


コメントする so far
コメントを残す



コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください



%d人のブロガーが「いいね」をつけました。