窓辺の風景 


能楽堂定例公演 5月12日
05/13/2021, 1:49 pm
Filed under: 能・狂言

狂言・和泉流

孫聟

能・喜多流

六浦

なんといっても 「孫聟」の野村 萬、91歳。 すごいの一言です。 本当にお爺ちゃまのご様子ですが、きっと普段はスタスタと歩いているのでしょう。 嫌味ではない地獄耳のような祖父(おおじ)。 ちょっとほのぼのとします。

能の「六浦、」後シテの深いグリーンに金色の楓があしらってある衣装が、まるで能楽堂のお庭の新緑鮮やかな「楓」を模しているようです。 能衣装を見ると、日本の織物の素晴らしさをとても感じます。                                       

中庭の「萩」はもう背丈ほどの高さになりました。 7月頃には咲き始めるのでしょう。毎月中庭を見るのも楽しみの一つです。

今日はダブルヘッダーです。 アリナミンVかな。


コメントする so far
コメントを残す



コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください



%d人のブロガーが「いいね」をつけました。