窓辺の風景 


群響 @ オペラシティ 10月30日
11/01/2020, 11:01 pm
Filed under: コンサート

指揮: 山田和樹

ヴィオラ:今井信子

ベルリオーズ: イタリアのハロルド 作品16

ガーシュウィン: パリのアメリカ人

ラヴェル: ラ・ヴァルス

今井信子:アンコール

J.S.バッハ:無伴奏チェロ組曲 第1番 ト長調 BWV1007 より「サラバンド」                        

えっ、群響ってこんなに・・と思うほどの演奏。 「山田和樹おそるべし」

イタリアのハロルドの今井信子さんのヴィオラの美しい響き。 ソロがヴィオラの協奏曲は初めてです。 ヴィオラの音色に酔った後は、後半は「パリのアメリカ人」から。 エ〜〜〜 こんなに群響、ノリが良かったっけ。 団員はめちゃくちゃ楽しそうです。

そして「ラ・ヴァルス」 確か9月でした。 藤田真央x山田和樹の二台ピアノの「ラ・ヴァルス」の動画配信があったのです。(まだ動画を観ることはできます)その後藤田真央くんのソロで聴き、今回は山田和樹指揮でオーケストラ。私の中で最高の「ヴァルス三部作」。 もちろん指揮台の上で山田さんはいつもの通り踊りまくっていました。   会場からも割れんばかりの拍手。 素晴らしいコンサートでした。