窓辺の風景 


N響 定期公演 @ サントリーホール 12月11日
12/13/2019, 9:48 pm
Filed under: コンサート

指揮: パブロ・エラス・カサド
ピアノ: ダニエル・ハリトーノフ
コンサートマスター: 伊藤亮太郎

リムスキー・コルサノフ
スペイン奇想曲 作品34
Ⅰ 朝の歌
Ⅱ 変奏曲
Ⅲ 朝の歌
Ⅳ情景とロマの歌
Ⅴ アストゥリアのファンダンゴ

リスト
ピアノ協奏曲 第1番 変ホ長調
Ⅰ アレグロ・マエストーソ
Ⅱ クワジ・アダージョ
Ⅲ アレグレット・ヴィヴァーチェ
Ⅳ アレグロ・マルツィアーレ・アニマート

チャイコフスキー
交響曲 第1番 ト短調 作品13
「冬の日の幻想」
Ⅰ 冬の日の幻想
Ⅱ 憂鬱の地、霧の地
Ⅳスケルツォ
Ⅴ 終曲

スペイン奇想曲では「変奏曲」で あの「スラヴァ」に似たメロディが何回も登場し、あれれこんなところにまで、と変に感心。 

サァ、リストのコンチェルト。 かすかな記憶で、昔、サンフランシスコ交響楽団とスティーヴン・ハフで聞いた記憶があります。 今日は若いダニエル・ハリトーノフ。 舞台の段差を物ともせずに駆け上がって来ます,高い身長・長い足で。 演奏会には随分来ていますが、あんなに元気よく出てくる演奏者は初めてです。 お隣のご婦人と「若さですねぇ」とちょっと羨望の目。 演奏も若さ爆発。 アンコールで弾いた曲、あれっ誰の曲?んん?と休憩中に確かめに行ったら、なんと自作でした。 

思ったより、暖かい冬の夜。 雨も上がり空には満月に近いお月様が顔を出していました。 今年の演奏会は多分、これで終わりです。 


コメントする so far
コメントを残す



コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください



%d人のブロガーが「いいね」をつけました。