窓辺の風景 


初春歌舞伎公演@新橋演舞場 1月23日
01/23/2019, 11:11 pm
Filed under: 文楽・歌舞伎

一、義経千本桜
   鳥居前
二、極付幡随長兵衛
  「公平法問諍(きんぴらほうもんあらそい)」
三、三升曲輪傘売

1月もあっという間に後半です。
11時半開演ってはじめてかしら。 なんとなく朝の時間に余裕があります。

勸玄くん、5歳 長松」を立派に演じています。すごい!!。 思えばみんな小さい時から見てきた子供たちが 今や歌舞伎を引っ張っていく役者さんになっているのだから・・年取るわけです。 さて勸玄くんの長兵衛は見ることができるのでしょうか。
「三升曲輪傘売」 初めてでしたが、傘を隠した楽しい舞踊、まるで手品です。

そうそう、幡随長兵衛の時までには「大向こうさん」何人か駆けつけるのかな、と思っていたのですが、結局なしの1日でした。 1月はあちこちで歌舞伎公演があるので忙しいでしょうが、やはり「大向こう」のアクセント必要です。 

朝から晩まで海老蔵出突っ張りの新橋演舞場。 今日は昼の部だけの1日。 相変わらず出待ちの人達が一杯です。 あと4日、頑張ってください。

広告


マーニー METライブビューイング1月22日
01/23/2019, 10:37 pm
Filed under: オペラ

ニコ・ミューリー 《マーニー》
指揮: ロバート・スパーノ
演出: マイケル・メイヤー

マーニー: イザベル・レナード
マーク・ラトランド: クリストファー。モルトマン
テリー・ラトランド: イェスティン・ディヴィーズ
ラトランド夫人: ジャニス?ケリー
マーニーの母: デニース・クレイヴス

イザベル・レナードがまるでバービー人形のようで、ファッションを見ているだけで楽しくなります。 歌が上手くて、美人で、スタイルが良くて・・ため息です。 それにしても歌うだけでなく、演技力も必要とされるミステリー小説のオペラ化なんてよく考えるものです。 流石『MET』ということでしょうか。

次回は 「椿姫」です。