窓辺の風景 


新春歌舞伎@新橋演舞場 1月16日
01/17/2019, 12:29 am
Filed under: 文楽・歌舞伎

  歌舞伎一八番の内
一、鳴神
二、牡丹花十一代
三、俊寛
四、春興鏡獅子

 4時に始まり、終わったのは9時過ぎ。 今回の夜の部、盛りだくさんです。
「鳴神」が始まって・・あれっ、児太郎、ん、歌舞伎座にも出てたよね。 近いから掛け持ちのようですね。 去年の雪姫以来、児太郎がとても良い。 新橋の夜の部は「鳴神」の「雲の絶間姫」、「俊寛」では「千鳥」を演じてる。
最後の「鏡獅子」海老蔵の「弥生」が転じて勇壮な獅子の舞。お見事です。 丁度3日前に團十郎襲名披露を発表したばかり。 やっぱり乗っているのでしょうね。 

来年の襲名も楽しみです。いや、その前に昼の部です。

広告