窓辺の風景 


十二月大歌舞伎・昼の部 12月25日
12/26/2018, 9:56 pm
Filed under: 文楽・歌舞伎

一、幸助餅
二、於染久松色読販(おそめひさまつうきなのよみとり)

昼の部、「於染久松色読販」は壱太郎の七役早変わり。 確か、猿之助じゃない、猿翁で、観た記憶がうっすらとあります。 玉三郎・福助の早変わり、どちらかは観ているはず。   今年の三月には玉三郎と仁左衛門の『小梅莨屋~瓦町油屋』で土手のお六と鬼門の喜兵衛。これは記憶に新しいです。 今回、玉三郎監修とあって、壱太郎、そっくりです、玉三郎に。   

夜の部の 「阿古屋」もそうですが、玉三郎がどんどん若手に教えているのですね。  明日は玉三郎の「阿古屋」。千秋楽です。どうにかチケットが手に入らないかしら。 

広告